デリヘルで本番したらありえない罰金を請求された話

ちょうど半年くらい前の話をしようと思う。

その頃はさかんにデリヘル嬢をアパートに呼んでサービスを受けていた。

 

ちょうど俺も大学4年になったので、週のコマ数が減ってバイトが増えて、更に自由な時間がいっぱいできた時だった。

もう空き時間に考えることと言ったらパチンコか、ゲームやデリヘルしかない。

 

デリヘル嬢

 

ちょうど性欲もさかんな時だったから、アルバイトでたまったストレスを全部デリヘルで解消していた。

 

生で挿入してきたデリヘル嬢と本番した

で、ある日新しい女の子を呼んで素股してもらった時に、騎乗位で上に乗ってローション塗ってから俺が見てたら生で入れてきた。

俺「ちょ、ちょっといいの?」

女「えっ、これ素股だよ」

とか言いながら完全にNS(ノースキン)で奥まで入れていた。

 

いいの?とか言ったけど、いつもは素股なので生本番のあまりの気持ち良さにとろけるような感覚になってそのままやってしまった。

ちなみに中で出してはいけないと思いつつ、騎乗位だから自然と中出しになってしまった。

最高に気持ちよくエッチできて、その後はその嬢とも仲良く話しをしていた。

 

女も気持ち良さそうに一緒に行ったようだった。

そう、ここまでは全てよかった。気持ちいいセックスができたし、何事もなく終わると思っていた。

 

 

全く予想もしなかった店舗からの怒りの電話が!

デリヘル嬢が帰ってから1時間後くらいに、俺のスマホが鳴った。

取ったら今日利用したデリヘル店からの怒りの電話だった。

 

店員「おい、お前本番やっただろ。女の子泣いてるぞ!無理矢理やらせたな!」

俺「え、全然やってないですけれど」

しらを切り通そうとする。

店員「しらばっくれるなよ!今から警察呼ぶぞ!嫌なら金払ってもらうからな。」

 

結局俺は店側が要求してきた罰金30万円を払うはめになってしまった。

もちろんそんなお金は大学生の俺にすぐに出せるわけないので、親に金を借りて払った。

もうそれ以来デリヘルに対してトラウマのようなものを抱いてしまって全く使わなくなってしまった。

サブコンテンツ

このページの先頭へ